ときどきヒカリゴケ

ハイポニストヒカリゴケの俳句や生活のこと

通販生活「薫風」

15日が発表でしたね。

あいだほさん、お知らせありがとうございます🍀

おかげでやっと記事ネタができました。

今週なーんにもなくて😅

 

薫風のなかハチ公と待つてゐる

 

人選ありがとうございます😊

次の「蛍」も、忘れないように頑張ります。

 

掲載のみなさん、おめでとうございます✨

ハイポ「蟻」金曜日

阿蘇さん、とうとうきましたね!!!

天、おめでとうございます㊗️🎉✨

以下、掲載させていただきます✨

 

蟻吸ひつ蟻を放ちつ穴しづか

                                         一阿蘇二鷲三ピーマン

「蟻」がしきりに出入りする「穴」の様子を、「穴」自身が吸い、「穴」自身が放つのだと見て取った詩的把握が秀逸です。「穴」そのものが一つの大きな生き物であるかのように感じ取る。それはまさに、この生き物の生態であり大きな特徴でもあります。
蟻の巣は、横穴と縦穴を繋いで無数の部屋が広がっています。食料貯蔵庫、幼虫を育てる部屋、女王蟻の居室等、全てが種の保存という一つの目的のために、機能的に意図され配置されているのです。ひょっとするとこれらは蟻自身の考えで行われているのではなく、「穴」というモノが創造神の如き意図を持って「蟻」たちを操っているのではないか。そんな想念から生まれた一句かもしれません。(俳句ポスト365引用)

 

私自身、いつかは!と思って頑張っている「天」ですが、金曜日に残ることも叶わない現状。

さっくりと取ってしまう一阿蘇さん、さすがなのです✨

金曜日の作品、じっくり読んで勉強させていただきます❗️

 

金曜日のみなさん、おめでとうございます✨

ハイポ「蟻」木曜日

おお、久しぶりに雷鳴ってる!

 

「蟻」は身近な兼題で、最近にしては楽しんで作った10句だったので、1句で残念ではありますが人選ありがとうございます😊

 

蟻蟻蟻蟻蟻蛾蟻蟻蟻蟻

 

投句の際、ハルキッキに「なにこれ、間違い探しじゃんw」と言われて二人で笑ったものでした。

9割同じで「蝶」のハイポニストさんもいらっしゃって、勝手に親近感🎵

 

句友さん達の作品もご紹介✨

 

つまみそこねてより速き蟻となる

どうしても指に登ってくれぬ蟻

                                         一阿蘇二鷲三ピーマン

どちらの句も「こんなことあったあった!」と思いました❗️

ありありとその場面を見せてくれます✨(蟻だけに)

さすがの一阿蘇さんであります✨

 

水色の蟻の涙に溺れそう

千匹の働き蟻の火の匂ひ                   じゃすみん

どちらもじゃすみんワールドを感じさせます✨

下の句「火の匂ひ」が熱量や色を感じさせ、「千匹の働き蟻」との相乗効果をあげています。

 

きのうから蟻の声せず赤き空

蟻の巣や隣の町の燃えてをり            すりいぴい

上の句、本当は聞こえない「蟻の声」ですが、「きのうから蟻の声せず」なので、作者にはいつもは聞こえている、もしくは「きのうから」の蟻の微かな変化をこう表現したのでしょう。

「赤き空」が何かの起こる前触れのよう。

 

蟻の道海と夕日と匂ふ道

延々と白線を踏みゆける蟻                   つぎがい

上の句、「海と夕日と匂ふ道」が綺麗であり寂しげであり。

暮れゆく中、蟻の道は続きます。

「道」のリフレインもさすが✨

 

神の庭蟻を殺める子の遊び

蟻も吾も有情の星の一単位               めいおう星

上の句、まるっきし同じ発想の句を送りましたが没でした。うわーん。(技量)

下の句、「一単位」という命の重さを感じさせます。

 

どうしてそんなこと言うの蟻潰す        あいだほ

八つ当たりでしょうか。

残酷もまた人の一面です。

 

石灰の白線ゆがむ蟻の道                       あまぐり

ゆがみながらも長く続く「石灰の白線」と「蟻の道」、白と黒の対比が綺麗です✨

 

湧き出づる蟻の頭のてらてらと               てん点

巣穴から出てくる蟻たち、「てらてらと」が揺るぎない映像にさせています。

蟻って、あんなに小さいのに本当に黒光りしてますよね✨

 

蟻といふ一粒の死や紙に置く               卯MOON

こちらも「こんなことあったあった❗️」と思わせました。

弔いか、はたまた観察か、紙に置いた蟻は既に死んでいます。

「一粒の死」なれど命の絶えた事実、その重さを残酷から学びました。

 

蟻の道太し大地の豊かなり                          歌鈴

力強いくてスケール大きくて、歌鈴ワールド全開❗️

豊かな大地が匂い立つようです✨

 

何が死んでる蟻のぞろぞろ入る納屋    小川めぐる

不穏さを感じさせます。

「蟻のぞろぞろ入る納屋」にはいったい「何が死んでる」のか…。

お仕置きのカツヲ入れっぱなしとか、心当たりの無いことを祈ります😅

 

あっクッキーなかまにしらせいそぐあり

                                                座敷わらしなつき

「あっクッキー」はビックリマーク付いていそうな蟻の声でしょうか✨

かわいいのです😍

 

森のなか蟻の卵を運ぶ蟻                   ハルキッキ

一時期、蟻が大好きだったハルキッキは森の中でこれを見たようです。

なんでも、他の巣の蟻の卵を、繁栄しないように強奪するのだとか😅

ほんとかよー。

 

ハイポ火曜日、いもがらぼくとさんの季語深耕で、「類想から逃れる季語の六成分(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚、連想力)」があり、

「蟻の例句には視覚や連想力が多く、聴覚、触覚、嗅覚、味覚は比較的弱い」との見解がありました。

すごい分析力だと思いながらとても興味深く読んだんですが、こうして句友さん達の作品を見ているとみなさん五感をフルに使っていて、いつものことながらとても勉強になりました💕

 

木曜日のみなさん、おめでとうございます✨

ハイポ「蟻」発表week

みなさん楽しいGWを過ごされたでしょうか✨

 

我が家は富士山へドライブしました。

f:id:hikahika-m21:20180506232125j:image

 

f:id:hikahika-m21:20180506232349j:image

赤富士。

 

f:id:hikahika-m21:20180506231716j:image

道の駅の燕、可愛い声で鳴いてました🎵

 

f:id:hikahika-m21:20180506231635j:image

落ちていた苺を食べる鳥、ひよどり?

 

一句一遊「鴨の子」と「蜜豆」は〆切逃してしまった💦

ハイポは「蟻」の発表週✨

勉強させてもらいます🍀

ハイポ「老鶯」机くんレポート!

まだ一句もできていないので、当ブログ名物机くんレポート(つぎがいさん編集)を見やすいところに置いて(勝手に記事にさせていただいて)、水曜まで作句がんばります❗️

つぎがいさん、いつもありがとう😊

 

↓↓↓

机くん自由研究、老鶯にあたる繁殖期のウグイスです。


聴覚の兼題にも関わらず、いつも通りの報告ですf(^^;
初鰹の机くんレポを読んでくれた皆さん、その上作句してくれた皆さん、励みになります♪

 

・ササやぶの中にササやススキの枯れ葉でボール状の巣を作る。繁殖期(夏頃)以外は単独で行動する。
・雄は直径200mほどの範囲で囀り縄張り宣言と花嫁募集を行うが、雌がやって来てつがいになったかと思うと、また別の雌を求めて囀りを続行。巣作りや抱卵は雌だけが行う。雄は6~7羽の雌とつがいになることがある。雌同士は特に喧嘩もしないので、1羽の雄の縄張りの中に雌の数だけ巣が作られる。ただ、雌は繁殖が成功してもしなくても、次の繁殖は別の雄の縄張りへ移って行う。
・雄は1羽でも多くの雌を引き込むことしか考えてないからか、さえずる期間は長く9月にまでおよぶことがある。
・卵はチョコレート色で、1巣に4~6個産み込まれる。5月末から7月初めに繁殖するものは、しばしばホトトギスはウグイスに托卵する。 ウグイスの雌のみで抱卵・育雛するために巣が時々留守になり、ホトトギスの托卵の格好のターゲットになる。
・東京およびその周辺は緑の多い大きな公園が点在し、その緑が森と化しているため、以前なら見られなかった繁殖期のウグイスが、東京近郊の平地で見られる。
・ホーホホホキョコ、ケキョケキョ・・・と続ける谷渡りと呼ばれる声は、他の雄が縄張りに近づいた時の威嚇の声。
・美麗な囀りを聞くために古くから籠で飼養されていた。江戸時代にすでに日本の鳥の飼育技術が世界屈指の高いレベルだったのは、飼育に関するデータが資料として蓄積していたため。
・ウグイスは杜甫作品など中国詩にもよく登場するが、中国のウグイスは別種のコウライウグイスで、黄色の羽毛で一部が黒く、「黄鳥」と記されることも。

ロマンチカ✨

凄いよ、リアル句会!!!✨

楽しみながら、勉強させていただきました❗️

 

4句出し。

集まった120句の中から4句選、

うち1句特選。

 

もちろん作者は分からない状態で選句するのですが、開いてみると私の選んだ方は

おとさん×2

クズウさん

めいおう星さん

で、特選はとおとさんでした✨

 

極めて個人的な感想ですが、ここまで圧倒的な感性を、今まで感じたことがなかったと思う。

ハイポ金曜日を見ているのとはまた違った、生の凄さです。

いやー、まだまだっすわ!と思わざるを得ない。

と言いながら、期間が解決するものではない気が色濃くしますが…。

とにかく、超絶圧倒的‼️✨

 

自句はと言うと、3句開いて御の字です🍀

選んでいただいた方、ありがとうございました😊

 

懇親会では、みなさんとお話しさせていただきながら感無量でした✨

もちろん組長とも💕

 

酔っ払いですみません😅

ご迷惑お掛けしてないといいけど💦

もし失礼ありましたら、兎にも角にもお許しを(笑)

 

−−−−−−−−−−−

おはようございます😃

 

酔っ払いのまま書いて寝たので、読み返すとかなり言葉足らずであたふた💦

 

120句から4句しか選べないなか、もちろん他にも取りたい句があり、いくつも印があります。

でも、結果的に選んだ4句、その作者が分かった時、ハイポで育てていただいてる私としては、物凄い衝撃でした!

 

関東の巨塔たち、いつか唸らせてみたいぜっ✨

 

おおっと、1番大切なことを書き忘れてます!

てん点さん、本当にお世話になりました💕

そしてまたきっと、お世話になります🍀

ハイポ「金盞花」金曜日

惜しくも届かなかったね。

でもみんなの作品素敵でした✨

また金曜日の作品から学ばせてもらいましょう❗️

 

昨日買った角川俳句5月号、平成俳壇全ボツ。

送ったの見返しながら、諧謔とおふざけをはきちがえてること、そろそろ理解せねばと反省。

しかし、めげないっ✨

 

そして一句一遊「聞茶」、初めて金曜日に残る事ができました(ノД`)

 

青龍の息と覚ゆる聞茶かな

 

ありがとうございます😊

 

安定して金曜日のすりいぴいさんも、おめでとうございます㊗️

ご一緒できて嬉しいです✨